くらしに笑顔お届けします 大阪いずみ市民生活共同組合
くらしに笑顔お届けします 大阪いずみ市民生活共同組合
  • 資料請求・加入お申込み
  • コープラボ たべるたいせつミュージアム
  • eフレンズ eフレンズ eフレンズ

理事会だより

事業・経営の状況

2017年9月末の実績(2017.4~累計)

組合員数 520,406世帯
出資金総額 144億7,363万円
供給事業 425億7,719万円
( 宅配事業) 273億3,780万円
( 店舗事業) 113億6,334万円
( サービス事業) 18億4,346万円
( 夕食宅配事業) 6億29万円
( 電気小売り) 14億3,227万円
その他事業収入 11億7,909万円
福祉事業 6億2,387万円
総事業高 372億3,851万円
経常剰余金累計 14億7,203万円

理事会での報告・協議・決定事項より―10月度

協議・決定した事項

(1)宅配事業政策策定の件

現行の宅配事業を定義し、強みを伸ばし弱みを克服するために、中長期視点でどういう宅配事業にしていくのかについて「宅配事業政策」としてまとめました。


(2)とまとちゃん福祉基金の件

子どもを中心とした生活困窮の改善に寄与することを目的として、支援金を拠出します。


・子どもの居場所づくり活動(子ども食堂や学習支援活動など)
...1団体あたり上限30万円 総額600万円以内

・子どもの生活・教育支援活動(健康管理、生活・教育支援活動)
...1団体あたり上限5万円 総額150万円以内

・地域福祉活動への寄付活動(フードドライブや書き損じはがきなどの有価物収集のとりくみ)
...1件あたり上限5万円 総額150万円以内


募集要項や支援申請書等は、応募についての必要書類は下記ホームページに掲載しています。

とまとちゃん福祉基金

(3)書き損じはがき募金実施の件

家庭に眠っている書き損じはがき、未使用切手・未使用はがき、金券、外国紙幣等の寄付および仕分け作業ボランティアを呼びかけ、「とまとちゃん福祉基金」活動の周知、および参加しやすい地域福祉貢献の場づくりを行います。


・【宅配】2018年1月4回(1月22日(月)~1月26日(金))
【店舗】2018年1月22日(月)より封筒および回収箱をサービスカウンターに設置

・ボランティアについて:2月12日(月)~4月14日(土)(生協堺東本部にて)アピエ、ホットメール等でお知らせします。


報告・確認した事項

(1)「地域とともに歩む組合員活動2020年委員会」答申を受けて、第13次中期計画(2018年~2020年)の期間で検討が必要な課題と今後のすすめかたを確認しました。
(2)東大阪市「つどいの広場」運営事業者募集について、10月13日付で応募しました。
(3)日本ユニセフ協会のよびかけに応え、「ロヒンギャ難民緊急募金」にとりくむことを確認しました。
(4)第8回いずみ・わかやま産直産地交流会開催について


・2018年2月15日(木)10時00分~14:00 ホテルアゴーラ・リージェンシー堺 4階ロイヤルホール(予定)

・今年度のテーマ・・・『つなげよう産地と食卓 広がるみんなの笑顔』

  
  
TOP