• 文字サイズ
  • 小さい文字サイズ
  • デフォルトの文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
よくあるお問い合わせ
資料請求・加入申込はこちら
eフレンズにログイン
ホーム > いずみ市民生協について(IR情報) > IR情報 > 総代会報告 > 2016年度 財務・事業の報告および剰余金処分について
いずみ市民生協について

2016年度 財務・事業の報告および剰余金処分について


財務・事業状況の報告、事業・組織・出資金の状況

総事業高は875億円、組合員数は 514,173人となりました。

資産合計は、604億円となりました。
経常剰余金は、38.7億円(計画比94.5%)と、計画には至りませんでした。

財務状況の報告

◆貸借対照表の概略


taisyaku.png



損益状況の報告

◆損益計算書の概略


soneki.png


過去3年間の主な経営数値の推移

 

jisseki.png

2016年度剰余金処分について

組合員のみなさんに総額6億円超を還元します。

剰余金処分計算書(単位:円)
jyouyokinsyobun.png

注記

  1. 1.法定準備金は生協法第51条の4第1項に規定する準備金です。
    2.定款第78条による利用分量割戻しは、以下の基準でおこないます。
    宅配事業、カタログ通販事業については、年間利用高(税抜)の 0.8%とします。
    店舗事業については、年間利用高(税抜)の 0.5%とします。
    ただし、夕食宅配事業・移動販売車事業、コープでんき・コープLPガス、チケット・レンタルモップ・商品券・
    宅配便等の各種サービス、および、たばこの利用は除きます。
    3.定款第79条による出資配当金は、期中平均出資口数金額の 0.4%とします。
    4.次期繰越剰余金には、生協法第51条の4第4項ならびに第5項に定められた教育事業等繰越金200,000,000円
    を含んでいます。

組合員への剰余金割戻しの取り扱いについて

  1. (1)剰余金割戻しの対象者は、2017年3月31日現在組合員であり、引き続き総代会当日組合員である方となります。
    (2)剰余金の割戻金は、原則として出資金に加算するものとします。出資金に加算する日は、7月23日の予定です。
    ただし、総代会当日の出資口数が100口を超える方、および割戻金額が千円以上の方で返金を希望される方には、
  2. 所定の手続きと返金方法にて剰余金を返金いたします。
    (3)出資配当金は20.42%の源泉所得税および源泉復興特別所得税が控除されますので、組合員が実際に
  3. 受け取る金額は期中平均出資口数金額(1円単位)の0.31832%となります。
    (4)詳しくは、宅配登録組合員の方には7月1回配送時、それ以外の方へは同時期に郵送でお届けする
    『剰余金処分のお知らせ』で通知させていただきます。

    このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
    izumi-coop-top-footer.png 〒590-0075 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 フリーダイヤル:0120-031-001
    copyright