材料が揃う、毎日ごはんの献立サイト

kv

10月2回の商品で作るらくうまメニュー1

■■

主菜かぼちゃとさつま芋の豚肉巻き 副菜きんぴられんこん

この献立のポイントは

さつまいもやれんこんがおいしい季節になりました。 さつまいもやれんこんは、食物繊維だけではなく風邪予防や肌荒れ予防に効果のあるビタミンCを多く含む食材です。 さつまいもやれんこんに含まれるでんぷん粒が加熱に弱いビタミンCを守ってくれます。

材料(4人分)

かぼちゃ 300g
さつま芋 300g
豚バラ薄切り肉 16枚
塩、こしょう 各適量
小麦粉 適量
サラダ油 適量
A
 醤油 大さじ2
 酒 大さじ1
 みりん 大さじ2
 砂糖 小さじ1

作り方

①かぼちゃは6等分のくし切りに、さつま芋は6等分の棒状に切る。
②耐熱容器にかぼちゃとさつま芋をそれぞれ入れ、ラップをふわっとかけてレンジでそれぞれ加熱する(1皿に対し500Wで3分が目安)。
③豚肉を広げて縦に置き、塩、こしょうをし、手前にかぼちゃをのせてくるくると巻いて薄く小麦粉をまぶす。さつま芋も同様にする。
④フライパンにサラダ油を熱し、③の巻き終わりを下にして焼き、巻き終わりがくっついたら転がしながらこんがり焼いていったん取り出す。
⑤④のフライパンにAを入れて火にかけ、軽くとろみがついたら④を戻し入れて、からませる。
※小麦粉をお肉にまぶすことでタレとのからみがよくなります。仕上げにごまを振るとアクセントになります。

材料(4人分)

れんこん 300g
七味唐辛子 少々
ごま油 適量
A
 本つゆ(3倍濃縮) 大さじ3
 水 大さじ2
 みりん 小さじ2

作り方

①れんこんは3〜4mm幅の半月切りにして水にさらし、ザルに上げて水気を拭き取る。
②火にかけたフライパンにごま油を熱し、れんこんを入れて炒め、表面が透き通ってきたらAと七味唐辛子を加えて汁気がほとんどなくなるまで炒める。
③器に盛り付け、好みで大葉の細切りをのせる。
レシピ一覧へ戻る