材料が揃う、毎日ごはんの献立サイト

kv

10月2回の商品で作るらくうまメニュー3

■■

主菜韓国風漬け丼 副菜ご馳走♪糸こんサラダ・さつまいものきんつば

この献立のポイントは

まぐろの赤身は良質のたんぱく質やアンチエイジング作用が有る抗酸化力の強いセレンというミネラルを含みます。コクのあるコチジャンだれで韓国風漬け丼を楽しみましょう。

材料(4人分)

まぐろ 240g
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
コチュジャン 小さじ1と1/2
ごま油 小さじ2
いりごま 適量
きざみのり 適量
青ネギ 10g
ごはん 丼2杯分
卵黄 2個

作り方

①まぐろは角切りにし、青ネギは小口切りにする。
②ポリ袋にまぐろとしょうゆ・みりんとコチュジャンを入れ、袋の上から軽くもんで、10分~30分冷蔵庫で漬け込む。
③漬け込んだまぐろ全体に、ごま油をからめる。
④2つの丼にごはんをそれぞれ盛り、きざみのりをまぶし、漬け込んだまぐろを並べ、中央に卵黄を落とす。
⑤青ネギと白いりごまをかける。
※ごはんを平らに盛り、まぐろを盛る時に、中心を空けておくと、卵黄がきちんと収まって、きれいに盛り付けられます。
※コチュジャンの量はお好みで調整してください。

材料(4人分)

糸こんにゃく 1袋
鶏ささみ 1本
錦糸卵 卵1個分
キュウリ 1本
人参 40g
青ジソ 4枚
すりゴマ 小さじ2
和風ドレッシング 適量

作り方

①耐熱皿にささみを入れて塩、コショウ、酒少々(分量外)をふってラップをし、レンジで加熱(500Wの場合1分が目安)する。 そのままおいて粗熱がとれたら細かく裂いておく。糸こんにゃくは水洗いし、水気をしっかり拭き取ってから食べやすい長さに切る。キュウリと人参、青じそは太めの千切りにする。
②ボウルに①を入れて混ぜ合わせ、器に盛り付ける。すりゴマ、錦糸卵を載せて好みのドレッシングをかけていただく。

材料(4人分)

さつまいも 400g
しょうゆ 小さじ1
A
 砂糖 大さじ3
 みりん 1/3カップ
B
 小麦粉 50g
 砂糖・塩 各少々
 水 1/2カップ
 油 適宜

作り方

①さつまいもは1cm幅の輪切りにして皮をむき、水にさらして水気をきる。
②①をやわらかくなるまでゆでて水気をきる。Aを加えてつぶしながら混ぜ、汁気を飛ばしてしょうゆを加える。 取り出して1.5cm厚さに伸ばし、冷蔵庫で約30分休ませ、8等分に切る。
③Bを混ぜ、ダマにならないよう、こして、衣を作る。②のまわりにつけて、油を薄くひいたフライパンで焼く。
レシピ一覧へ戻る