材料が揃う、毎日ごはんの献立サイト

kv

11月2回の商品で作るらくうまメニュー1

鶏手羽元とれんこんのポン酢煮/かぼちゃのそぼろあんかけ

主菜鶏手羽元とれんこんのポン酢煮 副菜かぼちゃのそぼろあんかけ

この献立のポイントは

日本では、昔から冬至にかぼちゃを食べる習慣が有りますが、かぼちゃは栄養の宝庫で、風邪を予防するβカロテンやビタミンC、食物繊維などを多く含んでいます。
レンコンにもビタミンCが多く含まれるので、今夜は風邪予防メニューです。

材料(4人分)

手羽元 8本
れんこん 16cm
ポン酢 160cc
砂糖 大さじ4
140cc

作り方

①れんこんは皮をむいて一口大の乱切りにする。
②鍋にすべての材料を入れて火にかけ、時々、ひっくり返しながら煮汁が1/4くらいになるまで煮込めばできあがり。
※好みで生姜やにんにくを加えて煮込んでも美味しいですよ。

材料(4人分)

かぼちゃ 1/4玉(320g)
鶏ミンチ 100g
大さじ1
サラダ油 大さじ1
300cc
本つゆ 大さじ3
しょうがの千切り 適宜
きざみねぎ 適宜
しょうが(すりおろし) 小さじ1
水溶き片栗粉 適宜
A
 水 150cc
 本つゆ 大さじ1と1/2
 みりん 大さじ1

作り方

①かぼちゃは種を取り除いて、ラップでかるく包み、500Wのレンジに2分ほどかけ、3~4cm角に切る。 ※レンジにかけると切りやすいです。
②鍋にかぼちゃの皮を下にして並べ入れ、水を入れ中火にかけて煮立ったら、本つゆを入れ汁気が少なくなるまで煮る。
③そぼろあんを作る。フライパンにサラダ油を熱し、鶏ミンチ、酒を入れてほぐしながら炒め、A、しょうがのすりおろしを加えて水溶き片栗粉でとろみをつける。
④器に②を盛り、③をかけ、しょうがの千切り、きざみねぎを振る。
レシピ一覧へ戻る