くらしに笑顔お届けします 大阪いずみ市民生活共同組合
くらしに笑顔お届けします 大阪いずみ市民生活共同組合
  • 資料請求・加入お申込み
  • コープラボ たべるたいせつミュージアム
  • eフレンズ eフレンズ eフレンズ
  • >
  • 新年のご挨拶

新年のご挨拶

新年のご挨拶

 年頭にあたり、組合員ならびにご家族のみなさまに、謹んで、新年のお慶びを申し上げます。

 また、お取引先や関係諸団体のみなさまの、生協の事業・活動へのご理解、ご支援に、厚くお礼申し上げます。本年も、より一層の飛躍の一年となりますよう、みなさまと共に歩んで参りたく存じます。

 

 昨夏は、6月に震度6弱を記録した大阪府北部地震からはじまり、西日本を中心に連日の記録的豪雨、気象庁が「命に危険」と警告する猛暑が続きました。9月には台風21号が大阪に上陸、いずみ市民生協のエリアでも大きな被害がありました。また、その直後には最大震度7の大きな地震が北海道で発生しました。日本は災害大国であり、天災は忘れる間もなく繰り返されることをあらためて実感し、防災の大切さを身に染みて感じた年でありました。

 組合員のみなさまからは、「西日本豪雨緊急支援募金」に約1800万円、「台風21号産直産地支援募金」に約670万円の募金が寄せられ、それぞれ、被災地の復興活動を行う団体や自治体への義援金として、また、産直産地へ義援金としてお届けさせていただきました。心より感謝申し上げます。

 生協では、組合員のみなさまとお取引先にご協力をいただき、すべての子どもたちと地域福祉のための「とまとちゃん福祉基金」のとりくみをすすめています。基金をもとに、子ども食堂や学習支援のとりくみなど、地域のNPO法人や諸団体の活動を支援しています。

 今年は、健康で長くくらすためのとりくみを応援する活動について検討をすすめます。子育て支援、食育、高齢者の福祉や食生活、健康づくりから防災まで、あらためて、安心してくらすことのできる地域社会づくりに積極的にかかわってまいりたいと思います。そのために、事業分野でもくらしへのお役立ちを一層高められるよう、宅配・店舗・エネルギー通信・高齢者福祉・保障事業のさらなる成長と健全経営に引き続きとりくんでまいります。

 この一年が、みなさまにとって実り多い年になりますようお祈り申し上げ、新年の挨拶とさせていただきます。

大阪いずみ市民生活協同組合 理事長

勝山暢夫

2019年 元旦

TOP