• 文字サイズ
  • 小さい文字サイズ
  • デフォルトの文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
よくあるお問い合わせ
資料請求・加入申込はこちら
eフレンズにログイン
ホーム > 新着情報 > 和泉市に「太陽光発電システム(2.3MW)」を導入します
108-170907 パパとキッズのアウトドア料理体験 企画中止のお知らせ
★2016年先行予約ご注文・12月最終回配送日時検索について
平成26年消費生活アドバイザー試験対策通信講座のお知らせ

和泉市に「太陽光発電システム(2.3MW)」を導入します

 

2箇所の物流センターの屋根に、総出力2.3MW(メガワット)の太陽光発電システムを設置(7月着工、12月より運用開始予定)します。

1.設置場所

(1)テクノステージ物流センター

【住所】和泉市テクノステージ2-1-10
【総出力】1.3MW 【パネル面積】9,007m²

01.jpg
(ソーラー設置イメージ図)

(2)あゆみ野物流センター

【住所】和泉市あゆみ野2-5-4
【総出力】1.0MW 【パネル面積】6,818m²

02.jpg
(ソーラー設置イメージ図)

2.いずみ市民生協が再生可能エネルギー事業に参入する目的

今回の太陽光発電システムの設置運用は、再生可能エネルギー固定価格買取制度を活用し、発電された電力全量を電力会社へ売電するものです。
太陽光発電システムは太陽光のエネルギーを利用して繰り返し電気を生み出すこと(再生可能)ができるCO2を排出しない環境配慮型の電源です。

日本生協連は、福島第一原子力発電所の事故を受け、「日本のエネルギー政策への提言」を発表しました。提言では、「くらしと地域におけるとりくみ」の中で、『太陽光発電の普及』を掲げています。

いずみ市民生協は、日本の生協の先陣を切り、再生可能エネルギーのとりくみに参入し、日本のエネルギー政策の転換とCO2の排出量削減に寄与します。

既存の物流センターの屋根の上を有効活用する点も、大きな特徴です。

3.今回設置する太陽光発電システムの仕様設備

<太陽電池モジュール>
太陽電池モジュール は 京セラ製 KS242P-3CF3CE 242W 多結晶シリコンセル(5,474枚)を採用予定です。京セラ佐倉ソーラーセンターにおける26年のフィールド実証により証明されている高品質と、国内外でのメガソーラーで採用されている実績が採用理由です。

<施工会社>
設計施工はテス・エンジニアリング株式会社を採用予定です。テス・エンジニアリング(株)は20年以上の自家発電設備、また省エネ対策システム等の設計施工、運用管理に基づく豊富な経験と技術を有する企業です。太陽光発電システムについても業界に先駆けて設置、運用管理している実績もあることから同社の採用に至りました。

ページトップへ

このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
izumi-coop-top-footer.png 〒590-0075 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 フリーダイヤル:0120-031-001
copyright