• 文字サイズ
  • 小さい文字サイズ
  • デフォルトの文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
よくあるお問い合わせ
資料請求・加入申込はこちら
eフレンズにログイン
ホーム > 新着情報 > 河内長野市と「災害時における福祉避難所の設置運営に関する協定」を締結しました
108-170907 パパとキッズのアウトドア料理体験 企画中止のお知らせ
★2016年先行予約ご注文・12月最終回配送日時検索について
平成26年消費生活アドバイザー試験対策通信講座のお知らせ

河内長野市と「災害時における福祉避難所の設置運営に関する協定」を締結しました

 
10月30日(火)、河内長野市といずみ市民生協は「災害時における福祉避難所の設置運営に関する協定」を締結しました。

(福祉避難所として指定する施設)


コープアイメゾン河内長野

(協定の目的)


災害発生時、要介護者等が日常生活に支障なく避難生活を送ることができるように、福祉避難所としてコープアイメゾン河内長野は協力します。

(調印式の様子)いずみ市民生協からは、本多常務理事と瀬野施設長が出席しました。


芝田河内長野市長より、「3.11東日本大震災以降、平時にどれだけ災害時を想定した準備ができるかが問われています。
いざという時は、訓練以上の行動はできないということを忘れてはいけません。今回の協定をしっかりと実のあるもの
にしていく決意です」と、調印にあたりあいさつがありました。
今回の河内長野市の協定には、市内19の施設(老人福祉施設16、障がい者福祉施設3)が参加しました。

 

kawachinaganoshi.gif
このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
izumi-coop-top-footer.png 〒590-0075 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 フリーダイヤル:0120-031-001
copyright