• 文字サイズ
  • 小さい文字サイズ
  • デフォルトの文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
よくあるお問い合わせ
資料請求・加入申込はこちら
eフレンズにログイン
ホーム > 新着情報 > ~いずみ市民生協 PPS事業参入に向けた準備として~ 株式会社エナリスとの新スキームによる協業を開始します!
108-170907 パパとキッズのアウトドア料理体験 企画中止のお知らせ
★2016年先行予約ご注文・12月最終回配送日時検索について
平成26年消費生活アドバイザー試験対策通信講座のお知らせ

~いずみ市民生協 PPS事業参入に向けた準備として~ 株式会社エナリスとの新スキームによる協業を開始します!

 

 

 

いずみ市民生協は、保有する2か所の太陽光発電所(2.3メガワット)の再生可能エネ ルギーを株式会社エナリスが買取りを行う特定契約を締結しました。
2014年6月1日より、協業を開始します。
株式会社エナリスは買い取った電気を、いずみ市民生協の各施設に供給します。
このとりくみは、いずみ市民生協が発電した再生可能エネルギーについて、部分供給制度 を活用することにより、いずみ市民生協の各施設にて利用するもので、近畿地区では需要家側が主導となってすすめる先進的なとりくみとなります。

 

1.新スキーム

 

01.jpg

 

具体的なスキームとしては、株式会社エナリスがいずみ市民生協の再生可能エネル ギー発電所から、政府で決定しているFIT 価格(※1) にプレミアムをつけて再生 可能エネルギーを買い取ります。

株式会社エナリスは、このエネルギーに一昨年認可された電力の部分供給制度を活 用し、電力会社の電力をミックスしたうえで、いずみ市民生協の各施設(40事業所 中26事業所※需要50kW 未満は制度の対象外)に供給します。

 

2.PPS事業参入に向けた準備段階

ここで得た電力の需要と供給のデータは、いずみ市民生協が今後とりくみを検討しているPPS事業(※2)の立ち上げに際し、需給マネジメントや事業収支マネジメントに活用することにつながります。 一年間、株式会社エナリスと協業を行い、時間帯別のデマンド値の把握、太陽光の予測可能性の検証、何よりも年間損益の正確な収支、月別の収支データの蓄積の上、一年後に引き継ぐことを目標としています。

 

 

3.効果

いずみ市民生協は、年間約1,000万円のコスト削減を見込んでいます。

 

 

4.補足

※1)FIT(Feed-in Tariffの略、固定価格買取制度)

再生可能エネルギー(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)を用いて発電された電気を一定価格で電気事業者が買い取ることを義務付けた制度。
平成24年7月1日より開始


※2)PPS( Power Producer & Supplierの略)

一般電気事業者(電力会社)以外で、50 kW以上の高圧電力を必要とする大口需要家に対し電気の小売り供給を行う事業者。

このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
izumi-coop-top-footer.png 〒590-0075 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 フリーダイヤル:0120-031-001
copyright