• 文字サイズ
  • 小さい文字サイズ
  • デフォルトの文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
よくあるお問い合わせ
資料請求・加入申込はこちら
eフレンズにログイン
ホーム > 新着情報 > 新年のご挨拶
108-170907 パパとキッズのアウトドア料理体験 企画中止のお知らせ
★2016年先行予約ご注文・12月最終回配送日時検索について
平成26年消費生活アドバイザー試験対策通信講座のお知らせ

新年のご挨拶

 

 


01.jpg

新年明けましておめでとうございます。

年頭にあたりまして、組合員のみなさま、ご家族のみなさまをはじめ、当生協にご支援ご協力をいただいています関係各位のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。

当生協は、第12次中期3ヵ年計画(2015年度〜2017年度)のとりくみを開始しました。
その初年度の期中推移は、組合員のみなさまの「出資・利用・運営参加」の力強いご協力により、総事業高は計画比1 0 2%、昨年比107%台と大きく成長することができております。
心から感謝とお礼を申し上げます。

また、中計では「市町村や地域のさまざまな団体と協働して、子育て支援や、環境、防災、高齢者福祉など、安心してくらせる地域社会づくりに参加」を目標としています。
子育て支援の分野では、幼児対象の絵本無料お届けの登録が1万3千世帯、食育を体験学習できる「たべる*たいせつミュージアム」の来館が1万5千名を超え、高い期待と評価の手ごたえを感じています。
行政の事業委託を受けた常設型子育て広場も2市2か所増え、5市7会場となりました。
新たな子育て支援事業の研究にも着手しているところですが、泉大津市で子どもたちの「居場所づくり」として「子ども食堂」のとりくみを始められたことに高く敬意を表するところです。

ミールソリューション(食の問題解決策)の分野では、買物困難者向け移動販売車を7市町村で運行しています。
地域コミュニティー(自治体など)の力強いご協力もあり、健全な事業に成長していることに感謝を申し上げます。
また、主に高齢者に向けた栄養バランスを考慮した夕食の配送に加えて、新たに介護食ややわらか食、健康管理食の配送も開始できました。

雇用の分野では「誰でも有利または不利にせず、全従業員が生産性高く働くことができる」ダイバーシティーを組織風土まで進化させます。
女性が活躍できる生協へ2020年、女性雇用率40%、女性管理職27%の目標を設定しました。
知的・身体・精神障がい者雇用の引き続きの促進をすすめます( 現在障がい者雇用率6.2%)。
2015年4月にスタートした生活困窮者自立支援法にもとづく就労訓練事業の認可を受け、和泉市、堺市から受け入れ中です。
健全経営の社会的責任を果たしながらこの課題の達成にも力を尽くしていきます。

エネルギー事業の分野では、原子力に頼らないエネルギー政策への転換を求めて、生協も太陽光発電事業を開始し、水力やバイオマス電源開発の検討も進行させています。
昨年10月に子会社(株)コンシェルジュにコープエナジー事業部を立ち上げ、生協施設への売電事業を開始しました。
最終的な形として、事業系の電気は自ら生産し、自ら消費する循環型エネルギーの確立が理想と考えています。
また、本年4月1日からは、組合員のみなさまが自由に電気の買取り先を選択できることになります。生協でも「コープでんき」(売電)の取り扱いを開始します。
使用電気量により一律ではありませんが、現行電気料金を5%程度は下回りたいと検討をすすめています。あわせて「CO2排出削減」に貢献するため、調整後CO2排出係数を可能な限り低減した電気をお届けします。
あわせて、通信事業とのセット販売のため、ソフトバンク社との提携を決定しています。
この新たな事業利用をお願いし、年頭のごあいさつとさせていただきます。

 

2016年元旦
大阪いずみ市民生活協同組合 理事長
藤井 克裕

このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
izumi-coop-top-footer.png 〒590-0075 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 フリーダイヤル:0120-031-001
copyright