• 文字サイズ
  • 小さい文字サイズ
  • デフォルトの文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
よくあるお問い合わせ
資料請求・加入申込はこちら
eフレンズにログイン
ホーム > 新着情報 > いずみ市民生協の3施設をフィールドに大阪府立大学の課外授業『食料流通安全評価実習』が開催されました
108-170907 パパとキッズのアウトドア料理体験 企画中止のお知らせ
★2016年先行予約ご注文・12月最終回配送日時検索について
平成26年消費生活アドバイザー試験対策通信講座のお知らせ

いずみ市民生協の3施設をフィールドに大阪府立大学の課外授業『食料流通安全評価実習』が開催されました

 


2月23日(木)、大阪いずみ市民生協と大阪府立大学は、食料流通管理の現場学習を目的とする課外授業『食料流通安全評価実習』を実施しました。

 

01.jpg

食の安全・安心 とりくみ報告・学習の様子



02.jpg

物流センター見学の様子

 

 

03.jpg

商品検査報告・学習の様子

04.jpg

店舗見学の様子

食料流通安全評価実習とは

 

国内で生産された食料がどのような流通経路を経て消費者のもとへ届けられるのか、 またその間の安全・衛生管理がどのように行われているのかを、食料流通管理の現場を見学し学習するものです。*いずみ市民生協での開催は2014年から始まり4回目です。

 

実習の目的

 

国内で生産された食糧がどのような流通経路を経て消費者のもとへ届けられるのか、またその間の衛生管理がどのように行われているのかを、食糧流通管理の現場を見学し学習する。

 

1.参加者 大阪府立大学 生命環境科学域 学生16名・教職員2名(食生産科学副専攻)

2.フィールド

(1)あゆみ野物流センター (2)商品検査センター コープ・ラボ (3)コープ和泉中央

3.カリキュラムの概要)

(1)いずみ市民生協の安全・安心のとりくみの学習
(2)物流センターでのフードディフェンスのとりくみの学習、あゆみ野物流センター見学
(3)商品検査業務内容の学習、商品検査センター コープ・ラボ見学
(4)店舗現場での安全・安心のとりくみの学習、コープ和泉中央の加工場衛生点検体験

 


このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
izumi-coop-top-footer.png 〒590-0075 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 フリーダイヤル:0120-031-001
copyright