• 文字サイズ
  • 小さい文字サイズ
  • デフォルトの文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
よくあるお問い合わせ
資料請求・加入申込はこちら
eフレンズにログイン
ホーム > 新着情報 > 九州北部大雨災害による被災者支援のため、緊急支援募金に協力します
108-170907 パパとキッズのアウトドア料理体験 企画中止のお知らせ
★2016年先行予約ご注文・12月最終回配送日時検索について
平成26年消費生活アドバイザー試験対策通信講座のお知らせ

九州北部大雨災害による被災者支援のため、緊急支援募金に協力します

 

7月5日に発生した九州北部大雨災害により被害を受けられたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
日本生協連は、地元生協とも協議の上、この豪雨による被災地を支援するための緊急支援募金口座を開設し、全国の生協に「2017年7月九州北部大雨災害緊急支援募金」への協力を呼びかけています。
この呼びかけに応え、いずみ市民生協として、緊急支援募金に100万円を寄付します。

 

●緊急支援募金の活用方法(予定)について

(1)『義援金』※1として被害の大きい県内の自治体に送金
現時点での想定は、福岡県・大分県ですが、他県に広がる可能性もあります。今後の状況を踏まえて判断します。

※1「義援金」は、被災された方に公平・平等に配分されるお金です。公的な機関を通じて被災者に配分されます。


(2)『支援金』※2として民間団体が行う被災地の生活支援等の活動に活用
特定非営利活動法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)・全国社会福祉協議会等、この間連携している全国団体への支援を想定しています。

※2「支援金」は、被災者支援の活動を行う団体への支援や、ボランティアセンターの運営のための費用など被災地の支援のために使うお金一般です。


*募金の配分は、日本生協連が行います
日本生協連は、被害が発生した県の生協連と相談し、日本赤十字社・共同募金会等の配分比率や消防庁等から公表される被害状況を踏まえて、配分を決定します。また、義援金と支援金の配分については、原則と して義援金の方が多くなるように配分します。






(2017年7月27日更新)
このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
izumi-coop-top-footer.png 〒590-0075 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 フリーダイヤル:0120-031-001
copyright