• 文字サイズ
  • 小さい文字サイズ
  • デフォルトの文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
よくあるお問い合わせ
資料請求・加入申込はこちら
eフレンズにログイン
ホーム > 新着情報 > 新年のご挨拶
108-170907 パパとキッズのアウトドア料理体験 企画中止のお知らせ
★2016年先行予約ご注文・12月最終回配送日時検索について
平成26年消費生活アドバイザー試験対策通信講座のお知らせ

新年のご挨拶

 

 


rijicho.png

新年のご挨拶


謹んで、新年のお慶びを申し上げます。
年頭にあたり、組合員のみなさまならびにご家族さまのご多幸をお祈り申し上げます。
また、お取引先や関係諸団体のみなさまにおきましては、生協の事業・活動へのご理解、ご支援に、厚くお礼申し上げますとともに、飛躍の一年となるようご祈念申し上げます。  


景気の拡大局面は、昨年の10月で、いざなぎ景気を超え戦後2番目の長さと言われていますが、私たち消費者の実感は乏しい状況です。
相対的貧困率も長期的に上昇し ており、格差、貧困の問題への対応が求められています。 さらに、今年中には、後期高齢者の数が前期高齢者を上回ると言われています。  
生協では、宅配事業の予備商品のうち使用されなかったものを、地域の子ども食堂や学習支援のとりくみをすすめる行政や社会福祉協議会、地域のNPOなど諸団体へ寄付するとともに、子どもや若者の居場所づくりへの協力として、生協施設の一部を活動場所として提供させていただいています。
また、未来を担うすべての子どもたちと地域福祉のために「とまとちゃん福祉基金」を創設しました。
組合員の書き損じはがき募金へのご協力や、お取引先の法人サポーターのご協力により、1800万円を超える寄付をいただきましたこと、心より感謝申し上げます。

 

今年の活動として、地域ですでにとりくまれているところもありますが、健康で長くくらせるような活動、健康寿命を伸ばすとりくみを応援できないかと検討をはじめて います。
子育て支援や、食育、高齢者の福祉や食生活、健康づくりにかかわる活動から防災まで、あらためて、安心してくらすことができる地域社会づくりへの生協の積極的な参加が重要だと考えます。
そのためにも、生協事業のくらしへのお役立ちを一層高めることができるよう、宅配事業・店舗事業・エネルギー通信事業・高齢者福祉事業の成長と健全経営に引き続きとりくんでまいります。  


この一年が、みなさまにとって実り多い年になりますようお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

 

2018年 元旦
大阪いずみ市民生活協同組合 理事長
勝山 暢夫

このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
izumi-coop-top-footer.png 〒590-0075 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 フリーダイヤル:0120-031-001
copyright