理事会だより

事業・経営の状況

2021年3月末の実績(2020.4~累計)

組合員数

550,278世帯

出資金総額

151億9,083万円

供給事業

1,020億3,893万円

( 宅配事業)

673億6,951万円

( 店舗事業) 245億7,378万円
( カタログサービス事業)

41億8,710万円

( 夕食宅配事業) 13億8,625万円
(エネルギー・通信事業) 45億2,227万円
福祉事業 14億1,570万円
その他事業収入 23億6,787万円
総事業高 1,058億2,251万円
経常剰余金累計 57億2,695万円

理事会での報告・協議・決定事項より―3・4月度

協議・決定した事項

①第47回通常総代会に関する件を確認しました。

・一般参加組合員(オブザーバー)を公募(全体で27名を上限)します。(コロナウイルス感染拡大防止のためご出席いただけない場合があります。)

・2020年度決算見通し(3月10日現在)に基づく剰余金処分案の考え方

・2021年度収支計画案

・役員選任の件

②特定適格消費者団体 特定非営利活動法人「消費者支援機構関西 KC’s」への寄付の件

年々新たな消費者被害が増加していることから、被害の未然防止と被害者救済に対応できるよう専任弁護士配置のための特別会費の協力要請があり、年間240万円を2021年度から3年間拠出することを決定しました。

③「いずみ市民生協アプリ利用約款」を策定しました。

④2021年度「とまとちゃん福祉基金」諮問委員会の委員9名、監査役1名を確認しました。

⑤更生保護施設等支援協議会との食料等の寄付に関する確認書締結の件

刑期を終えた人の自立を手助けする更生保護施設に、廃棄予定の食品を提供しているボランティア団体である更生保護施設等支援協議会に協力するため、確認書の締結を確認しました。

 

報告・確認した事項

2021年度の募金活動計画(とまとちゃん福祉基金、ユニセフ募金および緑の募金)について報告がありました。

みなし自由脱退の確定について

定款第10条第2項等に基づき、以下の通り住所不明組合員を2021年3月31日付けでみなし自由脱退としました。

みなし自由脱退人数3,163名(前年2,676名)

出資金額18,562,156円(前年13,284,201円)

第11回食品安全プログラムの組合員コミュニケーション企画を5月18日(火)、22日(土)にオンライン開催をします。

たべる*たいせつミュージアムを2021年度にリニューアルの予定です。

  
  
TOP