毎日ごはんの献立サイト

kv

里芋とごぼうのキムチ煮/ナムル

主菜里芋とごぼうのキムチ煮 副菜ナムル

この献立のポイントは

里芋のぬめりのムチンやガラクタンは、免疫力をアップしたり、消化促進作用や整腸作用が有ると言われていますが、そのまま煮込むと泡が出て、料理の見た目が悪くなるので、先にさっと炒めてから煮込むと泡が出にくくなります。

材料(4人分)

里芋 6個
豚バラ肉 100g
ごぼう 1本
白菜キムチ  100g
ごま油 大さじ1
にんにく 1/2片
小ねぎ 1本
A
 水 2カップ
 鶏ガラスープの素 小さじ1
 しょうゆ 小さじ2
 砂糖 小さじ1

作り方

①里芋は皮をむき、酢水(分量外)に浸ける。むき終わったらボウルに入れ、塩、酢(分量外)をふりかけて手でもむようにまぶして、流水で流してぬめりを取る。
②①を食べやすい大きさに切って竹串がすっと通るくらいに下茹でし、ザルにあげておく。
③ごぼうは大きめのささがきにして、酢水(分量外)に浸ける。塩と酢(分量外)を入れた湯でさっと茹で、ザルにあげておく。
④にんにくはみじん切り、豚バラ肉は4~5cm長さに切る。
⑤鍋にごま油と④のにんにくを熱し、香りが出てきたら豚バラ肉、③を炒める。肉の色が変わったらA、②を加えて10分間煮る。
⑥⑤にキムチを加え、中火で煮汁がほとんどなくなるまで煮る。
⑦器に盛り付けて、小口切りにした小ねぎを散らす。

材料と作り方(4人分)

今回のご注文ではコープの「ナムル」をおすすめしています。
コープの「ナムル」には、味付けしてあるもやしナムル、大根キムチ、小松菜ナムル、ぜんまいナムルとコチジャンソースがセットされています。
レシピ一覧へ戻る