毎日ごはんの献立サイト

kv

かきのオイスターソース炒め/豆腐と豆乳の中華スープ

主菜かきのオイスターソース炒め 副菜豆腐と豆乳の中華スープ

この献立のポイントは

かきは、うまみ成分のアミノ酸を多く含むだけではなく、ビタミンやミネラルの宝庫です。特に細胞の新陳代謝を助ける亜鉛が多く含まれます。抵抗力の弱いお年寄りやお子様のために、しっかりと過熱して食べましょう。

材料(4人分)

かき(むき身) 15~16個
塩、こしょう 各適量
長ねぎ 1本
人参 5cm
パプリカ(赤・黄) 各1/2個
ピーマン 中3個
生しいたけ 4~5枚
ごま油 大さじ1
小さじ2
A
 オイスターソース 大さじ2
 味噌 小さじ1
 しょうがの搾り汁 小さじ1

作り方

①かきはザルにあげ、塩水(分量外)でふり洗いをして汚れを処理したら、水をきる。ペーパータオルでしっかりと水気を拭き取り、軽く塩、こしょうしておく。
②人参、ピーマン、パプリカ、しいたけを乱切りにする。長ねぎは2cmくらいの長さに切る。
③フライパンにかきを入れ、乾煎りの要領で焼き、容器に取り出しておく。
④フライパンにごま油を熱し、人参、長ねぎ、ピーマン、パプリカ、しいたけの順序で硬い食材から炒める。火が通ったら、③のかきを加えてすばやく炒め、酒をふり入れて、Aを加えて炒める。

材料(4人分)

絹ごし豆腐 150g
豆乳(無調整) 200cc
きくらげ 2枚
長ねぎ 50g
おろししょうが 1cm分
鶏ガラスープの素 大さじ1
ゆずの皮 適量
一味唐辛子 適量

作り方

<下準備>
きくらげは水に浸けて戻しておく。
①豆乳を鍋に入れ、中弱火で沸騰しないように温める。鶏ガラスープの素とおろししょうがを入れてよく混ぜる。
②長ねぎを斜め薄切りにし、きくらげを細切りにする。
③①に②を加え、豆腐をスプーンで適当な大きさにすくい入れる。
④全体が温まったら器に盛り、すりおろしたゆずの皮と一味唐辛子をふる。
レシピ一覧へ戻る