毎日ごはんの献立サイト

kv

北海味噌バター鍋/浅漬け

主菜北海味噌バター鍋 副菜浅漬け

この献立のポイントは

鮭は、ビタミンB群やビタミンDを多く含みますが、鮭の色素アスタキサンチンは、強力な抗酸化作用が有ります。動脈硬化予防、眼精疲労改善、美肌効果も有ります。脂が乗って美味しくなる秋から冬にたっぷり摂りたいお魚ですね。

材料(4人分)

塩鮭(甘口)の切り身 240g
ホタテ 8個
豚肉(しゃぶしゃぶ用) 200g
じゃがいも 4個
キャベツ 8枚
ほうれん草 1把
もやし 1袋
コーン(缶) 1缶
A
 鶏ガラスープの素 大さじ2
 水 4カップ
 合わせ味噌、白味噌 各大さじ4
 みりん 大さじ2
 にんにく(チューブ) 小さじ1/2
バター 40g

作り方

①鮭はホタテの大きさに合わせて、2~4等分にする。
②じゃがいもは皮を洗ってラップに包み、電子レンジ(600W)で4分加熱する。竹串がすっと通ったら皮をむき、2~3等分にする。
③キャベツはざく切り、ほうれん草は4~5cm長さに切る。もやしはひげ根を除く。コーンは水気をきる。
④Aを鍋に合わせて温め、スープを作る。沸騰したら鮭、ホタテ、豚肉を加え、表面の色が変わったら残りの全ての材料を加える。
⑤材料に火が通ったら、バターをのせる。バターが溶けたら煮汁ごと取り分ける。

材料(4人分)

白菜 3枚
人参 3cm
塩吹昆布 10g
A
 酢 大さじ3
 砂糖 大さじ1
 塩 小さじ1/2

作り方

① 白菜は白い部分を繊維に添って拍子木切りにし、人参は千六本に切っておく。
② ビニール袋に①とAを入れ、しんなりするまでよくもむ。
③ 塩吹昆布を加えてさっくりとひと混ぜし、袋から出して水分を絞る。
レシピ一覧へ戻る