毎日ごはんの献立サイト

kv

かつ丼/ほうれん草の明太和え

主菜かつ丼 副菜ほうれん草の明太和え

この献立のポイントは

受験のゲン担ぎとして食べられるかつですが、消化に時間がかかるので、受験前日ではなく、少し前に食べて、受験前日には消化の良い糖質を主体とした食事を摂りたいですね。

材料(4人分)

国産豚ローストンカツ用(すじ切り済) 4枚280g(1枚:約70g)
塩、こしょう 各少々
 小麦粉、溶き卵、パン粉 各適量
揚げ油 適量
玉ねぎ 1個
煮汁
 だし 300cc
 砂糖、みりん 各大さじ2
 しょうゆ 大さじ4
4~6個
三つ葉 適量
ご飯(炊き立て) 丼4杯分

作り方

①とんかつを作る。豚肉に塩、こしょうを両面にふって下味を付け、小麦粉、溶き卵、パン粉の順で衣を付ける。
②揚げ油を中温に熱して①を入れ、ゆっくりと揚げて中まで火を通す。油をよくきって、食べやすい幅に切る。
③玉ねぎは薄切りにし、三つ葉はざく切りにする。卵は割りほぐす。
④小さめのフライパン(または親子丼用鍋)に煮汁の1/4量を入れ、玉ねぎの1/4量を入れる。玉ねぎがややしんなりしてきたらとんかつ1枚分をのせ、再び煮立ったら、卵を1/4量まわし入れる。三つ葉を適量散らし、ふたをして火を止め、余熱で卵を半熟状に固める。
⑤どんぶりにご飯を盛り、④をのせる。同様にしてもう3人分を作る。

材料(4人分)

ほうれん草 1把
もやし 1袋
辛子明太子 1腹
A
 酒 大さじ1
 薄口しょうゆ 小さじ1

作り方

①ほうれん草は塩少々(分量外)を入れた熱湯で茹で、水にさらす。水気を絞り3cm幅に切る。
②もやしはひげ根を取り、水から茹でて水気を絞る。
③明太子は皮を取ってほぐし、ボウルに入れる。Aを入れて混ぜる。
④③のボウルに①、②を加え、よく和える。
レシピ一覧へ戻る