毎日ごはんの献立サイト

kv

ミートドリア/ヨーグルトドレッシングのサラダ

主菜ミートドリア 副菜ヨーグルトドレッシングのサラダ

この献立のポイントは

チーズやヨーグルトに含まれるたんぱく質の一部や乳糖は、乳酸菌によって小さな分子に分解されているため、原料である牛乳よりも消化吸収率が高くなっています。また牛乳よりも少量でカルシウムを多く含むため、乳製品を摂るとお腹の調子が悪くなる方はお料理で摂ることをお勧めします。

材料(4人分)

ミートソース
 合い挽き肉 100g
 玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
 ホールトマト缶 1/2缶
 塩、こしょう 各適量
 ウスターソース 約小さじ2
ホワイトソース
 バター 大さじ1と1/2
 小麦粉 大さじ2
 牛乳 200cc
 塩、こしょう 各少々
温かいご飯 茶碗2杯分(軽め:茶碗1杯約140g)
ピザ用チーズ(溶けるタイプ) 40g~60g
パセリ 適量

作り方

<下準備>
オーブンは頃合いを見て、180℃に予熱しておく(オーブントースターの場合は予熱不要)。
①ミートソースを作る。フライパンにひき肉を入れて中火で炒め(油は不要)、肉汁が出て肉の色が変わってきたらみじん切りにした玉ねぎも加え、しんなりするまで炒め合わせる。ホールトマトを加えて木べらなどでつぶしながら、ぐつぐつしてきたら弱火にして4~5分ほど煮込み、ウスターソース、塩、こしょうを加えて味を調える。
②ホワイトソースを作る。小鍋にバターを入れて火にかけ、溶けたら小麦粉を加え、木べらで弱火で焦がさないように炒める(ポロポロとしたペースト状になるまで)。一度火から下ろし、冷たい牛乳を一気に加え、ダマにならないよう溶きのばして強めの中火にかける。鍋底から混ぜながらフツフツしてきたら弱火にし、とろみがつくまで混ぜながら煮て塩、こしょうで味を調える(しっかりと味付けすること)。
③ご飯をボウルに入れ、②のホワイトソースを加えて全体を混ぜ合わせる。耐熱皿に入れ、上にミートソースをのせてチーズを均等に散らす。
④180℃に予熱しておいたオーブンに入れ、表面に程良い焼き色が付くまで焼く。仕上げにパセリのみじん切りを散らす。

材料(4人分)

フリルレタス 3枚
きゅうり 1本
玉ねぎ 1/2個
カラーピーマン(赤・黄) 各1/8個
ミニトマト 8個
グレープフルーツ 1個
ドレッシング
 ヨーグルト 1/4カップ
 サラダ油 大さじ1
 酢 大さじ1
 粒マスタード 小さじ2
 牛乳 小さじ1
 塩、こしょう(お好みで) 各適量

作り方

① きゅうり、カラーピーマン、玉ねぎは薄くスライスし、フリルレタスはちぎる。それらを冷水に放し、完全に水切りをしておく。
② ドレッシングを作る。ヨーグルトに粒マスタードを加えてよく混ぜ、酢と牛乳を加えてさらによく混ぜる。少しずつサラダ油を加えてよく混ぜ、お好みで塩、こしょうで調味する。
③ ①とミニトマト、皮をむいたグレープフルーツを盛り付け、②のドレッシングをかける。
レシピ一覧へ戻る