毎日ごはんの献立サイト

kv

お花畑のおもてなしちらし寿司/チンゲン菜と桜えびのおひたし

主菜お花畑のおもてなしちらし寿司 副菜チンゲン菜と桜えびのおひたし

この献立のポイントは

ひな祭りの菱餅の色には、それぞれ意味が有ります。緑は「健康や長寿」、白は「清浄」、ピンクは「魔除け」を意味する説と、緑は「大地」、白は「雪」、ピンクは「桃」で「雪がとけて大地に草が芽生え、桃の花が咲く」という意味が込められている説があるそうです。

材料(4人分)

寿司ネタセット5種 1セット
きゅうり 1/2本
玉ねぎ 中1/3個
カラーピーマン(黄) 1/2個
プロセスチーズ 60g
お好みのハーブ、または大葉 適量
フレンチドレッシング(市販) 60cc
A
 酢 大さじ3
 砂糖 大さじ2
 塩 小さじ1/2

作り方

<下準備>
Aを合わせておく。
①炊き立てのご飯に、予め合わせておいたA(市販の寿司酢でも良い)をまわしかけ、しゃもじで切るように混ぜる(よく混ざってからうちわなどであおぐとツヤが出ます)。
②「寿司ネタセット」を半量のフレンチドレッシングで20分ほどマリネする。
③きゅうり、玉ねぎ、カラーピーマンは3mmくらいの角切りにし、一旦水に放す。水気を完全にきり、残り半分のドレッシングで和える。
④プロセスチーズも3mmくらいの角切りにする。
⑤①を器に盛って③を散らし、マリネした②を彩り良くきれいに飾る。(サーモンなど、くるくると巻いて花に見立てて飾ると、より華やかになります。)④のチーズを散らし、お好みのハーブまたは大葉を添える。

材料(4人分)

チンゲン菜 2株
桜えび 5g
A
 水 大さじ1/2
 しょうゆ 小さじ2
 みりん 小さじ1/2
 和風顆粒だし 小さじ1/8
すりごま(白) 大さじ1/2

作り方

①桜えびはフライパンで軽く炒って冷ましておく。Aの調味料をよく混ぜ合わせておく。
②チンゲン菜は1枚ずつはがして水洗いし、茎と葉に切り分ける。葉は長さを2~3等分に、茎は根元から縦半分に切ってさらに長さを3等分する。
③鍋に湯を沸かして塩適量(分量外)を入れ、チンゲン菜の茎を入れる。30秒ほど茹でたら続けて葉も入れてさっと茹で、冷水にとってザルにあげ、水気をしっかり絞る。
④ボウルに③と桜えびを入れ、合わせておいたAとすりごまを加えてざっと和え、器に盛る。
レシピ一覧へ戻る