毎日ごはんの献立サイト

kv

彩り串揚げ天ぷら /手まり寿司

主菜彩り串揚げ天ぷら 副菜手まり寿司

この献立のポイントは

串揚げは、卓上で揚げながら食べても美味しいですね。手まり寿司は、ラップを使うと便利です。彩りを考えて食材を選び、ゆずや木の芽のトッピングをするとより華やかに見えます。

材料(4人分)

手間なし簡単ブラックタイガー(大) 8尾
豚薄切り肉 100g
ミニトマト 8個
れんこん 小1節
なす 1本
かぼちゃ 1/8個
ししとう 8本
小麦粉 適量
A
 天ぷら粉 1と1/2カップ
 冷水 1カップ
揚げ油 適量
抹茶、七味唐辛子、塩(お好みで) 各適量
※竹串

作り方

①ブラックタイガーは解凍しておく。
②れんこんは5~6mm厚さに切り、酢水に浸ける。なすは1cm幅の斜め切り、かぼちゃは種を除き、1cm厚さに切って電子レンジで30秒~1分加熱する。ししとうは竹串で2~3箇所穴を開ける。ミニトマトはヘタを取る。
③豚肉は8等分にして竹串に巻き付ける。
④全ての具材の水分を拭き取り、竹串に刺して小麦粉を薄くまぶす。
⑤Aを軽く混ぜ合わせて④をくぐらせ、180℃に熱した揚げ油でカラリと揚げる(ミニトマトは衣に火が通る程度にさっとでOK)。油をきって器に盛り付け、お好みで抹茶塩、七味塩を添える。

材料(4人分)

温かいご飯 540g
寿司酢 大さじ4
【鮭と卵の手まり寿司】
 鮭フレーク 16g
 卵 1個
 砂糖 小さじ1
 サラダ油 小さじ2
【生ハム手まり寿司】
 生ハム 4枚
 柴漬け 適量
【いかとかぼすの手まり寿司】
 いか(刺身) 28g
 かぼすの皮 適量
 粗塩 ふたつまみ

作り方

<下準備>
温かいご飯に寿司酢を加えてよく混ぜ、12等分に分ける(各種4個作るため)。それぞれ丸めておく。
【鮭と卵の手まり寿司】
①卵を割りほぐし、砂糖を混ぜる。
②フライパンにサラダ油を熱し、①の1/4量を薄く流し入れて薄焼き卵を作る。残りでもう3枚焼く。
③丸めたご飯を②で包み、十字に包丁で切れ目を入れ鮭フレークをのせる。
【生ハム手まり寿司】
①丸めたご飯に生ハムをのせてラップで包み、しっかり丸める。
②ラップを取って、千切りにした柴漬けをのせる。
【いかとかぼすの手まり寿司】
①丸めたご飯にいかの刺身をのせてラップで包み、しっかり丸める。
②ラップを取って、かぼすの皮のすりおろしと粗塩をのせる。
レシピ一覧へ戻る