毎日ごはんの献立サイト

kv

春キャベツとホタテのオイスター炒め/中華茶碗蒸し

主菜春キャベツとホタテのオイスター炒め 副菜中華茶碗蒸し

この献立のポイントは

春キャベツのシャキシャキとした食感を活かすために炒めすぎないように気をつけましょう。きくらげのコリコリとした食感と相まって、食感を楽しめる献立ですよ。

材料(4人分)

春キャベツ 1/2個
北海道産ほたて貝柱 4個
生きくらげ 2枚
サラダ油 大さじ1
塩、こしょう 各少々
大さじ1
オイスターソース 大さじ1~2

作り方

①キャベツは芯を除き、3~4cmの角切りにする。
②きくらげは水で戻し、食べやすい大きさに切る。解凍したホタテは厚みを半分に切り、塩、こしょう(分量外)を軽くふる。
③フライパンにサラダ油を入れて強火で熱し、きくらげ、キャベツを加えて炒める。
④③にホタテを加えて炒め合わせ、酒、オイスターソースを加え、塩、こしょうで味を調える。

材料(4人分)

3個
3カップ
中華スープの素 小さじ1
A
 みりん 小さじ2
 塩 少々
 しょうゆ 小さじ1
 オイスターソース 小さじ1
ほたての水煮の汁 大さじ1
かに風味かまぼこ 5本
ほたての貝柱の水煮(ほぐし身) 1缶(具のみ)
長ねぎ 5~6cm
三つ葉(あれば) 適量
B
 薄口しょうゆ 小さじ2
 酒 大さじ1/2
 水 50cc
 水溶き片栗粉 適量

作り方

①ボウルに卵を割りほぐしたら、中華スープの素を溶かした分量の水とAを加え、泡が立たないように混ぜ、裏ごしをする。
②①に1/2の長さにカットしたかに風味かまぼことほたての水煮を加える。静かに混ぜ合わせたら、容器に流し込む。
③②の器の直径よりも3cm位広いアルミホイルを準備し、ふた代わりにぴったりかぶせたら、真ん中に空気穴を開けておく(機種によっては、アルミホイルの使用不可。その場合、ラップを少し隙間を空けてかける)。
④電子レンジに入れ、強(600W)で1分30秒加熱したら、弱(200W)にセットしてさらに20分電子レンジで加熱する(電子レンジによって多少の時間の差が出るので15分を目安に1分間ずつ様子をみながら加熱を重ねる)。
⑤Bの材料を沸かしたら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、④に静かにまわしかける。白髪に切ったねぎと、あれば三つ葉を彩り良く飾る。
レシピ一覧へ戻る