毎日ごはんの献立サイト

kv

肉じゃが/おふくろの味きゅうりとわかめの酢の物

主菜肉じゃが 副菜おふくろの味きゅうりとわかめの酢の物

この献立のポイントは

美味しい肉じゃがを作るコツは、食べる2時間前に作ることです。調味液は加熱中よりも冷める時に吸収されやすいです。鍋の中で味を含めましょう。副菜は、主菜と味付けが重ならないようにしましょう。例えば、醤油味の煮物+和え物というような組み合わせにしないほうがヘルシーで献立のバランスが良くなります。

材料(4人分)

じゃがいも 中4~6個(約600g)
すすき牧場牛うす切り(モモ) 180g
人参 大1/2本
玉ねぎ 1個
糸こんにゃく 150~200g
サラダ油 大さじ2
スナップえんどう 4~6本
3カップ
砂糖 大さじ3
みりん 大さじ1強
大さじ2
しょうゆ 大さじ4と1/2~5

作り方

①じゃがいもは皮をむいて4つに切る(小さい場合は2つに切る)。すぐに水にさらし、アクを抜く。
②人参は食べやすい大きさの乱切りにし、玉ねぎは6等分のくし形に切る。スナップえんどうは、ヘタとスジを取って熱湯でさっと茹で、食べやすい大きさに切る。糸こんにゃくは水洗いして熱湯でさっと茹で、水気をよくきって食べやすい長さに切る。牛肉も食べやすい大きさに切る。
③鍋を中火で熱してサラダ油を入れ、十分に熱したら牛肉を入れて炒める。肉の色が変わってきたら、糸こんにゃくを加えて炒める。
④じゃがいも、人参、玉ねぎの順に加えて炒め合わせ、全体に油をなじませる。
⑤④に分量の水を加え、煮立ってきたらやや火を弱める。アクを丁寧に取り除き、砂糖、みりん、酒を加えて煮る。
⑥5分ほど煮たらしょうゆを加え、ときどきアクをすくいながら煮る。全体で15分ほど煮て、じゃがいもがほっこり柔らかくなり、汁気が少なくなってきたら火を止め、スナップえんどうを加えて器に盛り付ける。

材料(4人分)

春告げわかめ 20g
きゅうり 2本
梅酢たこ(ぶつ切り) 80g
合わせ酢
 酢 大さじ3
 砂糖 大さじ1
 塩 小さじ1/4
 しょうゆ 小さじ1/2
小さじ1/2
針しょうが(お好みで) 適量

作り方

①きゅうりは1~2mmの薄い輪切りにし、ボウルに入れて塩を全体にまぶす。4~5分おいてしんなりしたら水気を絞る。春告げわかめと梅酢たこは解凍しておく。
②ボウルに合わせ酢の材料をよく混ぜ合わせ、わかめ、きゅうり、たこを入れて和える。お好みで針しょうがを添える。
レシピ一覧へ戻る