毎日ごはんの献立サイト

kv

ステーキ/レタスのカレーミルクスープ

主菜ステーキ 副菜レタスのカレーミルクスープ

この献立のポイントは

ダイエットのために普段から炭水化物やお肉、魚の量を減らしている方は、もし身体が疲れやすい、風邪を引きやすいなどの症状が出たら、お食事を見直しましょう。たんぱく質は身体の中の免疫物質も作ってくれますし、脂質は脂溶性のビタミンの材料となります。たまにはステーキを食べて、しっかりと栄養補給をしましょう。

材料(4人分)

ロバートさんの牧場牛ステーキ(肩ロース) 4枚(1枚130g)
塩、こしょう 各少々
バター 大さじ2
サラダ油 大さじ2
付け合わせ
 フライドポテト、ミニトマト、クレソンまたはフリルレタス 各適量

作り方

①牛肉は解凍して常温に戻しておく。赤身と脂肪の間の筋を包丁の先で切り(2~3cm間隔)、焼き縮みを防ぐ。焼く直前に塩、こしょうを両面全体にふる。
②フライパンを十分に熱して、サラダ油を入れる。全体に油がなじんだらバターを加えて溶かす。
③盛り付けたとき、表になる面を下にして①の肉を入れ、ときどき菜箸で肉を動かしながら均等に焼き色を付け、1分ほど焼く(やや強火)。
④良い焼き色が付いたところで裏返し、強めの中火で同様に焼く。
⑤お好みの焼き加減に応じて火を通し、器に盛り付ける。付け合わせにフライドポテトやミニトマト、クレソンまたはフリルレタスを添える。

材料(4人分)

レタスまたはフリルレタス 4枚(120g)
ベーコン 2枚
玉ねぎ 1/2個
牛乳 800cc
生クリーム(あれば) 大さじ3
カレー粉 大さじ1
バター 10g
コンソメ(固形) 1個
塩、こしょう 各少々

作り方

①レタスまたはフリルレタスは食べやすい大きさに手でちぎり、ベーコンは1cm幅に切る。玉ねぎは薄切りにする。
②鍋にバターを入れて熱し、玉ねぎを入れて炒める。しんなりとして透き通ってきたらベーコンを入れてさっと炒め、カレー粉も加えてなじむようにしっかり炒め合わせる。
③②に牛乳を加え、煮立ったら弱火にして砕いたコンソメを加えて2~3分煮る。あれば生クリームを加え、塩、こしょうで味を調える。
④ちぎったレタスまたはフリルレタスを加え、さっと煮て火を止め、器に盛り付ける(レタスまたはフリルレタスはすぐにしんなりするので煮込まなくてもOKです)。
レシピ一覧へ戻る