• 文字サイズ
  • 小さい文字サイズ
  • デフォルトの文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
よくあるお問い合わせ
資料請求・加入申込はこちら
eフレンズにログイン
ホーム > 新着情報 > 夏休み福祉募金にご協力ください
平成26年消費生活アドバイザー試験対策通信講座のお知らせ

夏休み福祉募金にご協力ください

 

 

 

00.png

 

いずみ市民生協は、地域社会づくりへの参加をすすめています


行政や社会福祉協議会と連携し、

「子ども食堂」や「学習支援」「困窮者自立支援の事業」

などのとりくみを支援しています。

協定文書に基づき、食材の提供や、

活動場所として業務時間外の会議室を貸し出しています。


経済的困窮やつながりの希薄さによる孤立などで

様々な困難を抱える子どもたちのサポートを目的とした地域活動を

継続的に支援するため

「とまとちゃん福祉基金」を設立しました。

みなさまから寄せられた募金を活用するなど

これからも地域の福祉活動を継続的に支援します。


基金の運営は、諮問委員会を設置し、

公平性、透明性を確保してすすめます。

 

-とまとちゃん福祉基金のとりくみ-

 

○「夏休み福祉募金」にご協力ください。


学校給食のない夏休みは、
十分な食事がとれずやせてしまう子どもたちがいます。
そのような背景から、地域の支援活動が増える夏休みにあわせて
夏休み福祉募金にとりくみます。
ぜひご協力をよろしくお願いいたします。

 

0628_01.jpg

 

○「とまとちゃん福祉基金サポーター」を募集しています


毎月100円からできる、定額の継続募金のしくみです。
いずみ市民生協の宅配を利用されている組合員のみ ご登録いただけます。
登録いただくと解除されるまで継続して毎月一度、 登録口数分を募金として引き落とします。
ぜひご登録をよろしくお願いいたします。

 

0628_02.jpg
0628_03.jpg

 



 

☆登録状況の確認

 

お届け明細書兼請求書にて確認できます

0628_04.jpg

 

○「書き損じはがき募金」にご協力ありがとうございました。


0628_05.jpg

2017年1月から3月までにとりくんだ「書き損じはがき募金」は、
11,614人の方から寄付いただき、
金額は約1,650万円(5月末までの理論値)となりました。
みなさまから寄せられた善意は、
「とまとちゃん福祉基金」の財源として
子どもを支援する地域の福祉活動のサポートに役立てます。

 

とまとちゃん福祉基金について よくあるご質問

 

よくあるご質問とその回答をまとめています。
こちらをクリックしてください。

このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
izumi-coop-top-footer.png 〒590-0075 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15 フリーダイヤル:0120-031-001
copyright