毎日ごはんの献立サイト

kv

みぞれ煮込みうどん/ちくわと野菜の煮びたし

主菜みぞれ煮込みうどん 副菜ちくわと野菜の煮びたし

この献立のポイントは

大根を擦り卸して煮込む料理をみぞれ煮と言いますが、あまり長時間煮込むと大根に含まれる消化酵素やビタミンCが壊れてしまいますので、仕上がりに加えてさっと煮るといいですね。おろし生姜を加えると、さらに身体が温まりますよ。

材料(4人分)

鍋にそのまま半生うどん 320g
まだらの切身(骨とり) 200g
三つ葉 1/2把(菊菜でも可)
大根 10cm
おろし生姜 適宜
A
 だし汁 5カップ
 薄口しょうゆ、みりん 各大さじ4
 塩 小さじ1/2
ゆずの皮 適量
ゆずこしょう 適量

作り方

①三つ葉は2~3cm長さに切る。ゆずの皮は千切りにする。
②大根は皮をむいておろし金でおろし、ザルにあげる。
③土鍋にAを入れて温め、うどんとまだらの切身を加えて煮込む。ひと煮立ちしたら②の大根おろしを加えてさらに煮る。
④③の鍋が再び沸騰したら、①をのせる。だしごと各々の器に取り分け、好みでゆずこしょうやおろし生姜を加える。

材料(4人分)

ちくわ(細めのもの)  4本(大きければ2本)
人参  60g
小松菜  1束
しめじ  1パック
だし汁  2カップ
しょうゆ  小さじ2
酒  小さじ2
みりん 小さじ2
少々

作り方

②ちくわは5mm幅の斜め切り、人参は短冊切り、小松菜は3~4cmの長さにそれぞれ切っておく。しめじは石づきを取ってほぐしておく。
②鍋にだし汁、しょうゆ、酒、みりんを入れて煮立たせる。
③煮立ったら人参を先に入れて煮、しめじ、ちくわ、小松菜を加えてさっと煮て塩で調味する。
レシピ一覧へ戻る