毎日ごはんの献立サイト

kv

栄養満点!ひじきと黒ごまの納豆月見丼/黒豆ポタージュ

主菜栄養満点!ひじきと黒ごまの納豆月見丼 副菜黒豆ポタージュ

この献立のポイントは

納豆はミネラル、ビタミンの宝庫です。鉄分やカルシウムの多いひじきや黒ごまと一緒に栄養満点の丼にしました。黒豆の色素アントシアニンは、様々な生活習慣病予防に効果があるといわれています。お正月だけではなく、普段から摂りたい食材ですね。今日は市販の黒豆煮で、簡単にスープにします。

材料(4人分)

納豆(市販のタレ付) 4パック
添付のタレ 4袋
すりごま(黒) 大さじ4
ひじき(乾燥) 10g
人参(千切り) 1/2本分
ごま油 小さじ4
煮汁  
 だし 1カップ
 しょうゆ 大さじ2
 砂糖 大さじ1
温かいご飯 適量
卵黄 4個
小ねぎ(小口切り) 適量

作り方

<下準備>
ひじきは水で戻し、ザルにあげて水気をきっておく。
①ひじきの煮物を作る。小さめの鍋にごま油を入れて熱し、戻したひじきと人参を入れて炒め、煮汁の材料を加える。煮汁がほぼなくなるまで煮て粗熱を取る。
②納豆をボウルに入れてよく混ぜて粘りを出し、①とすりごま、添付のタレを加えてよく混ぜ合わせる(味をみてから、足りなければしょうゆ少々で調える)。
③温かいご飯を丼に盛り、②をのせて真ん中に卵黄をのせて小ねぎを散らす。

材料(4人分)

黒豆(蒸し煮:市販) 160g
200cc
和風だしの素(顆粒) 6g
牛乳 300cc

作り方

①黒豆は飾り用に少しとっておく。鍋に黒豆と水、和風だしの素を入れて弱火で温める。
②①に牛乳を加えて少し温め、ミキサーで攪拌する。
③鍋に戻し、中火でゆっくり沸騰しないように温める。
④器に注ぎ入れ、黒豆を飾る。
レシピ一覧へ戻る