毎日ごはんの献立サイト

kv

金目鯛の煮付け/水菜と豆腐のカリカリじゃこサラダ

主菜金目鯛の煮付け 副菜水菜と豆腐のカリカリじゃこサラダ

この献立のポイントは

金目鯛は、鯛という名前が付いていますが、白身魚のお魚で、脂がよく乗っていてトロリとした舌触りと濃厚な旨みが魅力です。煮つけにすると、甘みのある脂が煮汁に溶け出して、魚の旨みと合わさって美味しくなります。身はほっくりとして柔らかく、小骨が少ないのでお子さまやお年寄りにも食べやすいお魚です。

材料(4人分)

国産金目鯛(下処理済み) 2尾
木綿豆腐 1丁
ごぼう 1本
しょうが 1片
A
 水 1カップ
 酒 1/2カップ
 しょうゆ 1/4カップ
 みりん、砂糖 各大さじ2
木の芽 適量

作り方

①金目鯛を2等分にする。
②豆腐は水気をきって、食べやすい大きさに切る。
③ごぼうはスポンジなどで洗い、泥だけを落とす。長さを4~5cmにそろえて縦に2~4つ割りにし、酢水(分量外)にさらしておく。
④しょうがは皮を付けたまま薄切りにする。
⑤鍋にAと④、③のごぼうを入れて火にかける。煮立ったら金目鯛、豆腐を加えて弱火~中火にし、スプーンなどで煮汁をかけながら煮汁が1/3量くらいになるまで煮る。
⑥器に⑤を盛り、木の芽を天盛りにする。

材料(4人分)

水菜 2/3束
木綿豆腐 1丁(300g)
ちりめんじゃこ 大さじ6
ごま油 大さじ1
A(中華ドレッシング)
 しょうゆ、酢 各大さじ2
 砂糖 小さじ2
 オイスターソース 小さじ1
 ごま油 大さじ2
 すりごま(白) 小さじ2

作り方

①豆腐は2重にしたペーパータオルで包み、皿などで重石をして10分程水切りし、1.5cm角程度の大きさに切る。
②水菜は4cm長さに切り、冷水に放してシャキッとさせ、ザルにあげて水気をしっかりきる。Aの材料を順によく混ぜ合わせてドレッシングを作る。
③フライパンにごま油を入れて弱めの中火で熱し、ちりめんじゃこを焦がさないようにカリッと炒める。薄く色付いてきたら火を止め、キッチンペーパーの上にのせて油をきる。
④水菜、豆腐を合わせて器に盛り、③のじゃこをトッピングする。ドレッシングを添え、食べる直前に適量かける。
レシピ一覧へ戻る