• 資料請求・加入お申込み
  • コープラボ たべるたいせつミュージアム
  • eフレンズ eフレンズ eフレンズ
  • >
  • 第23回環境コミュニケーション大賞「優良賞」を受賞しました

第23回環境コミュニケーション大賞「優良賞」を受賞しました

写真.jpg

環境省等が主催する「第23回環境コミュニケーション大賞」の審査結果の発表があり、いずみ市民生協のCSRレポート2019が「優良賞」を受賞しました。今年度の環境報告部門には、180の企業や組織の応募がありました。

表彰式は、2月19日に開催され、いずみ市民生協からは総合マネジメント推進室の竹村室長が出席しました。

いずみ市民生協は、6年連続で優良賞を受賞しました。2010年に奨励賞(優良賞相当)を、2011年に優秀賞を受賞しており、今回が8回目の受賞となります。

いずみ市民生協のCSRレポート2019に対する講評として、「『わたしたちが果たすべき7つの責任』を冒頭に明示し、組織としてのビジョンと計画がわかる構成になっている」ことや、「事業に関する評価が具体的なデータにもとづいて行われている」ことなどが評価されました。今回受賞している他社のレポートも参考にして、さらにわかりやすいCSRレポートとなるように、改善をすすめてまいります。

TOP