• 資料請求・加入お申込み
  • コープラボ たべるたいせつミュージアム
  • eフレンズ eフレンズ eフレンズ

「SDGsかるた」作成用画像を配布しています

泉州北エリア委員会では、かるたを楽しみながらSDGsが学べる「SDGsかるた」を作りました。
読み札は親しみが持てるように泉州弁で、泉州北エリアのコープ委員が一人1つの読み札を考えました。

「SDGsかるた」が作成できる画像PDFをダウンロード配布しています。
『SDGs』を楽しく知ってもらうツールとして、たくさんの人に使っていただけるとうれしいです。

SDGsを広めるためのイベントや教育現場などでぜひご活用ください。

●ダウンロードファイルをA4印刷し、線で切り取ってご使用ください。
 裏面に厚紙などを貼ると、さらに丈夫で使いやすいかるたができあがります。

SDGsかるた完成イメージ

完成イメージ

「SDGsかるた」の遊び方

●人数の目安

取る人:3~8人 (推奨5人)

読み人:1人

●遊び方

①取り札を平面に広げ、取る人が取り札を囲む。

    ↓

②読み人が読み札を読む。

    ↓

③取る人が取り札を取る。

    ↓

④かるたを取った人が、周りの人に見えるように取り札を見せる。
 もう一度読み札の全文を読み、SDGsの17の目標をみんなに意識してもらう。

●注意事項
  • ・個人・団体・企業問わず、ご自由にダウンロードしてご使用ください。
  • ・かるた遊び以外の目的にはご使用しないでください。
  • ・遊ぶ時は使用者の責任の元、安全にご使用ください。
  • ・かるたデータの再配布・転売等の営利目的での使用を禁じます。

「SDGsかるた」をたくさんの人にぜひ広めてください

「SDGsかるた」をたくさんの人に使ってもらい、SDGs目標をたくさんの人に知ってもらいたいと考えています。

SNSを使ってたくさんのお友だちに広めてください。

  
  
TOP